2006年03月14日

遅くなりましたが ^^;

ヴェネのイベントである、
どりーむばすたー(ヴェネチア編)の
感想なんぞをちょいちょいと書きたいと思います。

他のぶろぐさんところも書いてるみたいですけど
かなり面白い内容だと思います。
ゲームと小説のこらぼれーしょんっていうやつが
上手く出来ていると思うので
興味があれば、実際にやってみることをオススメしますよん。

というわけで ネタバレ多数のため
自分でやってみようって人は
クリアしてからお読みください。
273.JPG

ヴェネチアの町に降り立つと
突然、助けを求める声がっ!

海賊(悪)から仕官(良)に転向したクレイス。(マテ)
ここは人助けをしなくては!
と泥棒の邪魔をしてやることにw

「人のもんを盗んじゃいけねぇなぁっ」
ボカ!バキ!ベキ!ボキ!
泥棒はあっさり病院送りに・・・・
なんてことはなりませんでしたが

しっかりと捕まえて
一件落着。

その後酒場でその助けた相手と再会。
一杯ごちそうになるところから
腐れ縁がはじまるのでした。

274.JPG

ベロベロに酔っ払って寝てしまう二人。
するとそこは夢の世界。

とここで成り行きで
助けたコ、シモーナの縫製修行の手伝いをすることになりました。

事情を説明すると
シモーナの頭の中にいるおっさん=死刑囚
捕まえたいハゲとガキ=賞金稼ぎ
で死刑囚のオッサンがシモーナが立派な職人になったら
おとなしく捕まるって言い出したもんだから
成り行きで手伝いさせられることに・・・

僕は料理ならできるけど裁縫はサッパリですよ・・・

275.JPG

そしてシモーナの試験のお手伝い
彼女に代わっておつかいをしてくることに・・・
そこはそれ、ガレアスをこぎこぎ
ささっと買出し完了。

そしてその間に試験課題を縫い上げた彼女は先生の元に・・・
結果は・・・
残念ながら不合格・・・

276.JPG

すっかりへこむシモーナ

オッサンやハゲやガキに励まされて
なにやら思いたったシモーナは
僕、クレイスをこき使って
ナポリなんぞに研究旅行に行きたいなぞといいだしやがりましたよ。
(だいぶ被害妄想デス)

ナポリ、そしてマルセイユを回って
観光を楽しんだ彼女は
いろいろと勉強になったみたいで
新たに服を縫い上げます。

277.JPG

ジャーン

ちょっとピンクで僕は来たくないけど
まぁまぁ良く出来てるんじゃないかな?
これには先生も満足したらしく
合格をくれました。

そして・・・・

278.JPG

野郎三人組とお別れ・・・
とくにオッサン・・・
あんたキモイ顔だけどいい人じゃん・・・
心は錦だよっ



とまぁ
ンナ感じで面白い内容となってます。
(サッパリわからねぇって!?気にするねぇぃw)

個人的にはこれからもいろいろな新しい
アイデアでイベントを盛り上げていってくれるといいなぁと
思います。
頑張れこーえー!
posted by ムササビ at 20:57| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。